エピレは予約取れない

エピレは予約取れない

エピレ 予約取れない

 

リーズナブルな価格で脱毛の施術を受けることが出来るエピレですが、
よく「予約が取りづらい」ということを耳にします。

 

でもこれは裏を返せば、エピレにはそれだけ沢山の予約が入っている、
ということで、やはりリーズナブルにTBCがプロデュースするプロのテクニックを受けられる、というところで人気が爆発しているのでしょう。

 

予約が沢山入る、というのはお店側としてはとても嬉しいことでしょうが、利用者からすると、予約が取りにくい、という不満にも繋がりますよね。

 

でも実際のところはどうなんでしょうか?
今回はエピレの予約の取れやすさ・取りにくさを調べてみました★

 

口コミではしばしば「エピレは予約が取りにくい」「希望通りの予約ができない」という情報をみかけますが、実際に体験した方のブログや、体験談を見てみると、逆の意見が多いです。

 

つまり、「予約が取れる」ということですね。

 

ただ、共通していることは、皆さん施術を受けた後に予約を直接取っている、という点です。
施術後に希望の日時を知らせて予約を取ることで、次回の予約が取れない、ということは確かに少なくなりそうです。

 

ただ、予約の取りやすさ・取りにくさ、というのは、やはり店舗によって異なります。
エピレは、TBCエステティックがプロデュースしているエステサロンということで、大手系列のサロンですから、全国展開もしており、店舗数も少なくありません。

 

その為、自分の自宅から近い、職場から近いなど通いやすい店舗を見つけることも比較的容易です。

 

 

確かにこういうこともあり得ます。
しかし、エピレでは、別に通っている店舗以外の所で予約しても良いんです!

 

なので、もし自分の通っている店舗で予約が取りづらかったら、違う店舗で予約を取ってしまうのも一つの手です。

 

例えば、この日は仕事がお休みだから自宅から近い店舗、この日は仕事帰りについでに受けたいからこの店舗、などという風に、自分のニーズに合わせて店舗を変えることで、予約の取りやすさ・取りにくさ、というのは変わってくるのではないでしょうか。

 

また、お店の繁忙期、所謂夏場は、予約が殺到して予約が取りにくいこともあるようです。
エピレは特にお得なプラン、リーズナブルなプランを沢山提供してくれていますので、夏場、例えば夏休み中の多くの学生が予約を取っていたり、お盆時期の夏休み中のOLさんたちが平日昼間に予約を取ったり、繁忙期には予約が集中する為、思ったように予約が取れないこともあるようです。

 

なので、一番良いのは,先の予定を決めてしまって、施術後にしっかち次回予約を取ってしまうことです。

 

特に脱毛は、毛周期に合わせて脱毛施術を受けていくことが大切なので、それがズレてしまっては、脱毛の効果にも影響が及んでしまいます。
自分の毛周期と合わせて、次回の予約を決めていくことで、高い脱毛効果も期待できます。

 

ただ、エピレの良いところは、自分の希望の日時に例えば的確に予約が取れなかったとしても、エピレは「2ヶ月前後で予約が取れる」ことを約束してくれています。
なので、新規顧客ばかり優先するのではなく、2回目、3回目と通い続けている既存顧客が後回しにされるということが無いのです。

 

「この日のこの時間!絶対!」

 

という風に確実に思った通りの予約を取るのは、店舗の状況、繁忙時期などの影響によって、難しいかもしれませんが、必ず2ヶ月前後で予約が取れる、というのは、利用者にとっては嬉しいことですよね★

 

というわけで、エピレは比較的エステサロンの中では予約が取りやすく、予約を毛周期に合わせやすい、ということなので、安心して通い続けることが出来そうなサロンですね♪

 

もし脱毛で高い効果を得たいと考えているのであれば、是非予約の取りやすいサロンを選ぶことをオススメします!

 

 

エピレの割引券クーポン情報はこちら